福島のおすすめの地区

トップページ
お気に入りに追加
  

福島のおすすめの地区

福島県に住むにあたって、どこに住もうか悩み所だと思います。

家賃が安くて、利便性が良くて、暮らしやすい所はあるでしょうか。探してみました。

 

まず人口数は、1位はいわき市、2位は郡山市、3位は福島市となっています。

この上位3都市で福島県の人口を半分を占めています。と言うことで、まずこの3都市で居住地区を探すことがセオリーであると思われます。

 

続いて、主な商業施設や交通機関を交えて考えていくと、大型ショッピングモールであるイオングループが福島市と郡山市に、郡山駅の東口に郡山駅東ショッピングセンターという施設があります。

このショッピングセンターには、ラウンドワンスタジアム、ドン・キホーテ、郡山湯処まねきの湯という温泉施設、WEGO、ツルハドラッグ、マクドナルドなど多くのテナントが入っています。

 

と考えると、この郡山駅の徒歩圏内、もしくは自転車圏内に住むと非常に便利ではないでしょうか。

 

都心部過ぎてしまうと家賃が高くなってしまいますが、先ほどの3都市とその付近の家賃を比較すると1番安いのは郡山市の4.2万円と言うことです。

郡山市内であれば、バスも多く走っていますので、少し郊外になってしまったり、車や自転車を持っていなくても交通の便に困ることはないでしょう。

 

また郊外であると、平家の一軒家が他の都市よりとても安く借りれますので、もしお友達とシェアハウスをしたいとなった時に非常に便利だと思います。

仕事場や活動範囲にもよりますが、私は郡山市に住まれることをおすすめします。