ちょっとした見落としがちな引っ越しアドバイスで節約を

トップページ
お気に入りに追加
  

ちょっとした見落としがちな引っ越しアドバイスで節約を

引っ越しの費用って高いですよね。
移動するだけなのにこんなに取られちゃうの?とガッカリされる方も多いと思います。

 

引っ越しの場所にもよりますが、近場の場合でしたら、大型家具以外は自分達で運べちゃいます。
何回にも分けて、自家用車かレンタカーで運んじゃいましょう。

さて、引っ越し先が遠方になるとそうはいきません。

 

まずは見積もりからになります。
見積もり自体は無料ですから、出来るだけ沢山の引っ越し業者で見積もりしていただきましょう。
業者によって、価格の差がだいぶ出てきます。
価格にこだわる引っ越しであるという事をアピールしつつ、あとは交渉です。

 

本命の業者さんにすぐに返事はせず、1番価格の安かった業者の名前をあげて迷っていると伝えてみてください。
当然自分の所で引っ越しして欲しい訳ですから、交渉次第でだいぶ下がってきますよ。

 

そしてやはり時期も大切です。
3月から5月のゴールデンウィーク明けまでは、引っ越し業者は繁忙期です。
当然通常より価格もぐんと上がりますから、この時期を出来れば避ける事がお勧めです。

 

そしてもう1つ、こちらの都合で日付け、時間を指定するのが普通ですが、急ぎの引っ越しでないとすれば、引っ越し業者にお任せしてみる方法をお勧めします。
そうする事で、価格が下がる日付け時間お任せパックを設けている業者も少なくはありません。

 

引っ越しも、考えと交渉次第でぐんと費用を抑える事が出来るのです。
出来る事は全て実践して、節約したぶんを新生活に回せたら嬉しいですね。